仮性包茎なんですが、オナニーは皮オナニーをしているとひどくなりま

仮性包茎なんですが、オナニーは皮オナニーをしているとひどくなりますか?
包茎には亀頭オナニーがいいと聞きました。
亀頭オナニーは痛いんですが、包茎が治るのなら我慢して頑張ってみますが・・・。



皮オナニーをして少々包皮が伸びても、それが原因で包茎がひどくなるということはありません。
また痛いのを我慢して亀頭を直接刺激したとしても包茎が改善されることはありません。
包茎・短小・早漏は、安全かつ確実な方法でご自身で完全矯正(通常時露茎)できます。
2016年に国民生活センターの注意勧告が発令されて以来、包茎手術は下火になり、今はストレッチによる包茎矯正が主流になりつつあります。
その中でも実績があり、各方面からの評価の高い草分け的な包茎矯正法が以下です。
・真性包茎
・包皮癒着型包茎
・包皮輪狭窄性仮性包茎
・仮性包茎
・短小
・早漏
いずれもこのプログラムで矯正し、露茎にすることが可能で、90%以上の人が満足したと答えています。
泌尿器科医が監修した独自のストレッチ法で完全にひとりで出来る方法です。
短小(ペニスが短い・細い)の悩みもこのプログラムで完全解決します。
プログラムのメインは「ペニスを長く太くする」ことです。
いくら器具を使って包皮を緩めても、いたずらに包皮がダブつくだけで、本当の露茎にはなりません。
矯正期間は3ヶ月~4ヶ月 週に3~4日、1回20分程度のトレーニングです。
自ら包茎を矯正した専門家が24時間サポートしてくれます。
主な特徴は、
①痛みがない
②仕上がりが自然である
③後遺症などなく、元に戻ることもない
④矯正期間中、オナニー・セックスは自由にできる
⑤24時間の専門家によるサポート
⑥元の包茎短小状態に戻ることはない
⑦早漏が改善される
もちろん、包茎矯正器具、サプリの類は一切使用しません。
言うまでもなく、包茎・増大手術を薦めることは絶対にありません。
包茎から露茎になることで世界が変わります。決して大げさな話ではありません。
是非その優越感を味わってほしいですね!
刺激痛(亀頭表面に触れると感じる痛み)は包茎特有の痛みです。これは常時露茎状態にならない限り無くなることはありません。このプログラムによって、徐々に露茎にすることで痛みを感じることなく矯正できます。
◆方法は、亀頭オナニーでも皮オナニーでも、問題ありません。
どちらか一方だけではなく、両方を好きなように合わせて
している人がほとんどだと思います。
問題があるとすれば、亀頭への刺激に慣れていないことですね。
洗う時に少しずつ手で触れるようにして、数週間から時間を
かけるつもりで、ゆっくりと刺激に慣らしていきましょう。
手や下着に触れる程度の刺激に慣れてしまえば、
それ以上に強い刺激で鍛える必要はありません。
また、包皮を手でスムーズにめくったり戻したりできて、
締めつけられることがなく、清潔にしていれば、
普段は包皮を被っていても問題ありません。
◆基本的に亀頭オナニーは唾液やローションを潤滑剤代わりに使って成立します。
それに皮オナニーでも程度が激しくなければ包茎の悪化する事はありません。
◆皮オナニーはダメだよ
亀頭オナニーは最初
コンドームやローションを
使うと痛くないから
◆皮オナ続けると皮のびやすくなるからね笑
ローションとか塗ってからやると痛くないし気持ちいいよ!