たぶん包皮輪狭窄です 通常時はカリが見えるくらいまで剥けるのですが

たぶん包皮輪狭窄です 通常時はカリが見えるくらいまで剥けるのですが勃起状態だと亀頭の半分くらいまでしか剥けません この状態では性行為はできないですよね、また風呂場などで皮を伸ばしてい けば治るものなのでしょうか



結論から言うと、仮性包茎までは自力で持っていく事が出来ます。
勃起時にさらに下方へ剥こうとすると、痛みもあり無理ではないかと感じていると思います。でも、包皮は伸びる性質のものです。毎日、勃起させて、一気に、強引に剥くのではなく、徐々に日数をかけて、ミリ単位で下方へ剥いていきましょう。今日は1mm、また今日も1mmという具合に…。当然痛いですけど我慢です。必ず包皮は伸びてきます。少し赤くなったり、水膨れのようになったりしますけど、大丈夫です。メンタムを塗ってやると、多少痛みは軽減できます。
荒治療としては、通常時カリの下まで剥いておき、そのまま片手で皮を剥いた状態をキープしたまま勃起させます。勃起途中からかなり痛みが来ますけど、勃起の力で包皮を一気に押し広げようとするので、効果は早いです。が、本当に痛いです。勃起と共に激痛が来ますので、長時間我慢せずに、すぐにエッチな妄想をやめて、勃起状態からペニスを通常状態に戻してあげましょう。これを毎日1~3回やります。
私は、二十歳の頃、後者の荒治療の方を実践し、仮性包茎まで持っていく事が出来ました。普段包皮に包まれているペニスが、勃起時には、カリの下まで完全に剥けた状態になりました。SEXは普通に出来ています。
本来は、ペニスの勃起が始まるころ、概ね小学生高学年くらいから、徐々に剥き始めれば苦労しないのですが、日本の性教育は遅れてますので、誰も教えてくれません。雑誌やネットなどから知識を得た時には、既に自分のペニスは大きく成長しているにもかかわらず、包皮は厚く被ったまま…という人は少なくありません。
でも、包皮は伸びる性質であるということを認識して、いきなり包茎手術などに走らず、自力で頑張ってみましょう。
手術経験者から聞いた話ですが、術後、SEXが出来るようになるまで数カ月、傷跡が完全に分からなくなるまで数年かかるということです。
術後1年位の時に、風俗嬢にフェラチオの時、”包茎の手術したの?”と見破られて、ショックで暫くSEXが出来なくなっと聞いたことがあります。
まずは、自然に、どうしてもだめな場合に手術を考えましょう。