皮オナニー→包茎 亀頭オナニー→短小 床オナニー→遅漏 いったいどう

皮オナニー→包茎
亀頭オナニー→短小
床オナニー→遅漏
いったいどうすればいいのでしょう?



なんの公式???
皮オナニーは、多くの男子が経験してます。みんなオナニーを覚えたての頃は、まだ皮がめくれる前の段階で、皮を剥いたとしてもヒリヒリと傷むから、直接亀頭なんか触っても全く気持ち良くないから、最初のうちは仕方ないです。
亀頭オナニーは、包皮がきちんとめくれるようになって、直接亀頭を触ってもヒリヒリと痛まなくなってきたら、みんなそっちへとシフトしていきます。そうで無いといつまでも包茎から卒業できませんし、女性とのセックスでもちゃんと射精できなくなりますからね。
床オナニー→遅漏というのは、当っていると考えても良いでしょう。
もし擦り付けるオナニーでないとイクことができないようであれば、一旦思い切って長期間オナニーを休みましょう!
夢精するかしないかぐらい、長期間オナニーを休んだ後は、もう二度と擦り付け型のとこオナニーはせず、手で優しくペニスを包み込むように、そして、亀頭部分を中心に優しくゆっくりとした愛撫を繰り返し、我慢汁をたっぷり出させて、それを亀頭部分に塗り拡げながら快感を楽しむ。
決して射精を目指すのではなく、その愛撫で得られる性的な快感をじっくりと楽しみつづけるのです!
それが積み重ねられなくて、どうにも我慢できなくなるところまで行きつけば、自然に射精します。
しかも、今までに経験がないくらい、強く濃く深く「イク」状態を味わうことができます。これが本当の意味で「イク」ということなのか、ということを知ることになります。
もし、なかなか射精に至らなくても、焦って出させようとしたらダメです!
出すこと=イク では無いのです。
イク=同時に精液が出てしまうのです。
◆TENGAを買う。オナホね。
◆1000円で買えるのでオナホはどうですか?
オナホは消耗品なので俺も常に使うわけじゃないですが、皮オナとオナホしか俺はしないです
DJミツル