オナニーは悪影響なのでしょうか? 高2の男子です。ネットで見たので

オナニーは悪影響なのでしょうか? 高2の男子です。ネットで見たのですがオナニーはメリットがあるというサイトとデメリットしかないというサイトがありどっちか分かりません。
メリットの方は男性器の成長?発達?みたいなことなどが書いてありデメリットは、ハゲる、女の人に避けられるなどと書いてありました。
どっちが正しいのでしょうか?どっも正解なのでしょうか?またどちらも違うのでしょうか?詳しいの教えてください。



54歳、既婚です、、、
私は、小学生の頃からオナニーしまくっていますが、
短小でも、包茎でも、早漏でも、遅漏でも、ハゲでもありません、、、
女性に避けられるなど、もってのほかです、、、
青春は一度きりです、
オナニーライフを満喫してください・・・
◆オナニーと禿は関係ありません。
オナニーを行うとアンドロステジオン(男性ホルモン)が分泌され禿げると書いている情報がありますが、アンドロステジオンは性差ホルモンで胎児の時から分泌されています。
それにより男性という性別が決まるのです。
オナニーで分泌されるホルモンは性腺刺激ホルモン(性ステロイドホルモン)という生殖器を刺激するホルモンです。
まず何故オナニーがしたくなるかですが、性欲には異性に性的感情を抱きセックスがしたくなる精神的性欲と、ザーメン(精液)を分泌する前立腺の活動が活発になり過剰に分泌されたザーメンを排泄したくなる器質的性欲があります。
オナニーがしたくなるのはこの器質的性欲によるものです。
オナニーでザーメンを射精(排泄)すると前立腺は再びザーメンを分泌する為に働きますが、この時に分泌されるのが性腺刺激ホルモンです。
この性腺刺激ホルモンの分泌は思春期から始まります。
性腺刺激ホルモンが分泌されるとそれまで生理的快感だったぺニスへの刺激が性的快感に変わります。
そして前立腺が活発に働き始め器質的性欲が起こります。
それによりオナニーという性行為を行うようになります。
そしてオナニーを繰り返すことで前立腺が発達しザーメンを分泌するようになり、その結果精通(初めての射精)を経験します。
さらにオナニーを行うことで性腺刺激ホルモンの分泌は活発になり生殖器が形成されていきます。
しかし思春期にオナニーを行わないと生殖器の発達が遅れてしまうのです。
性腺刺激ホルモンの分泌は思春期に最も活発になります。
ですから思春期には器質的性欲が高まりオナニーを繰り返すのです。
射精したい時のオナニーは性腺刺激ホルモンの分泌を促し生殖器を成長させますからいくら行っても構いません。
ただし性的好奇心だけで性欲の伴わないオナニーは行わないことです。
◆精子は毎日、作られるので、それをなんらかの方法で外に出さなければなりません。オナニーをして出さなければ、寝ている間に勝手に夢精という形で排出されます。夢精だと、パンツなどを汚してしまいますよね。ですから、オナニーをするのは健全な証拠です。
ただし、オナニーのしすぎには注意してください。私は、高校一年の夏休みにオナニーに目覚めてしまい、毎日行っていました。一晩で10回以上したこともあります。
その結果、勉強が手につかなくなり、300人中の順位を百番以上おとしてしまいました。
適度におこなってください。なお、私の男性器は大きいわけではありません。はげてもいません。女の人に避けられることもありません。