妊活二年、病院でのタイミング三周期目です。不妊検査は夫婦で一通り

妊活二年、病院でのタイミング三周期目です。不妊検査は夫婦で一通りやって今のところ問題なしでした。 生理周期は34~38で長めですが、基礎体温をみる限り毎月排卵はしているみたいです。
本日D17日卵胞チェックで卵胞9mm.内膜4.4mmでした。
たぶん排卵はD22~24位とのこと、今までの基礎体温表でもそれくらいで排卵しているみたいです。
そこで先生が「卵が育つのがじっくりな体質なんですね、でも周期が早まるよりは遅い方が卵がじっくり成長しているからいいですよ。ホルモンを補充する薬もありますが、検査の数値的に妊娠を継続するには十分な量はあるので、まだ必要ないです」と言われました。
そこで質問なのですが、周期が早まると何がいけないのでしょうか?普通の人の周期はD14+-2ですよね?
私の周期はそれ以上です。周期が短くなるのはいいことなのではと思ったのですがちがうのでしょうか?
その時聞けばよかったのですが、その時は何もなく疑問に思わずに夜になって疑問が沸いてきてしまいました。
どうかわかる方、よろしくお願いします。



簡潔にお答え致します。
Q.不妊検査は夫婦で一通りやって今のところ問題なしでした。
A.原因不明は意外に多く、3組に1組は原因不明とされています。
Q.生理周期は34~38で長めですが、基礎体温をみる限り毎月排卵はしているみたいです。
A.通常25~38日かつ変動幅7日未満、さらに基礎体温が2相性ということは問題ありません。
Q.先生が「卵が育つのがじっくりな体質なんですね、
A.その通りです。悪く言えば、卵が育つのが遅い体質になります。
Q.周期が早まるよりは遅い方が卵がじっくり成長しているからいいですよ。
A.一概に言えない。
Q.ホルモンを補充する薬もありますが、検査の数値的に妊娠を継続するには十分な量はあるので、まだ必要ないです
A.医師の考え方次第です。ホルモン薬を使用して逆にホルモンバランスが崩れることもあります。
Q.周期が早まると何がいけないのでしょうか?普通の人の周期はD14+-2ですよね?
A.卵胞期(排卵まで)の話ですね。通常11~18日、それより遅いものを卵胞発育遅延(体質)といいます。周期を早めるがいけないというよりも、自然に育つ(ホルモン値に異常がない)のだから、無理に人工的に介入(ホルモン薬投与)する必要はないでしょうということです。理由は1つ前にお答えしました。ちなみに、卵の発育を助けるお薬はありますが、卵の質を上げるお薬はありません。
それでは、あなたに幸が訪れますようにお祈り致します。
◆卵胞が妊娠するのにいい質の卵子を育てる速度があるそうです。
早すぎても遅すぎても駄目と。
20日過ぎるといい質ではなく、排卵しても妊娠しずらいとされています。
友人はかなりの生理不順でしたが、子供二人をすんなり妊娠しています。
なので周期が長くても問題ない人はいるのだと思います。
ただ…妊活して2年、問題もないのであれば、排卵が遅くいい質の卵子が育っていない可能性があり、それで妊娠しないのかも…と思ってしまうのですが…