19歳の女性です。 小学生の頃からたまに突然左胸に激痛がはしることが

19歳の女性です。
小学生の頃からたまに突然左胸に激痛がはしることがありました。それは立っていられないほど痛い時もあり、今まで耐えていました。
最近になって近所のクリニックに検査してもらったのですが何も異常 はみられませんでした。しかしその後も調子が悪い日は1日中左胸が痛く、たまにドクンッとします。
これでも何も異常はないのでしょうか?
やはりストレスなのでしょうか?
ちなみに私は頻脈で普段は脈が90~110/分
あります。
ずっと悩んでいるのでぜひ教えていただきたいです。よろしくお願いします。



主様よりずっと年上の男性ですが私の子供の頃の症状と全く同じなのでコメントさせて頂きました。
私も小学校4年生ぐらいから左胸に激痛が走るようになり、まさしく「ドクンッ」といった感じでした。
常に多少の痛みがあって、それが激痛にもなりました。
一度激痛が出ると深呼吸しても激痛、触っても激痛、服が擦れるだけで激痛と、子供ながらに凄く怖くて親にも言えなかった事を覚えています。
さらに高校生になると左脇の下にしこりができて、それも触ると激痛でした。これはいよいよダメかもしれないと近所の内科に受診したのですが何も異常は無く、「成長ホルモンの影響かもしれないね」と言われました。
20代の頃いつの間にか痛みもしこりも無くなり、今にして思えばあの時の痛みと恐怖と不安は何だったのだろうといった感じです。
とは言っても主様とは性別の違いもありますし、私も医療に詳しいわけではありませんので、あまり我慢なさらず一度大きな病院を受診してみてはいかがでしょうか。ご参考までに。