質問です!! 今度パールのドラムを買おうと思ってるのですが、平均の

質問です!! 今度パールのドラムを買おうと思ってるのですが、平均の大きさを教えてください。
ライド・チャイナ・クラッシュシンバルのバンドで使う平均の大きさ バスドラ・タム・スネア お願いします。



他の方の仰るように、音楽スタイルなどによって大きさは違います。
以下は一般論ですが、
ライドは20インチ
チャイナは18~20インチ
クラッシュは16と18インチ
ハイハットは14インチ
ロックの場合は、厚めで、ライドはミディアムヘビーとかRock Rideという名前が付いてるもの。チンチン言うのがイヤならミディアムライドとかもアリ。
クラッシュはミディアム~ミディアムシン~シンという厚み。順番にジャ~~ン→シャーンという感じの音になっていきます。薄くなるにつれ音量が下がり、割れやすくなります。(材質や製法にもよるので一概には言えませんけどね)
厚みについては、電気楽器で大音量のロックの場合は、シンバルの音が回りの音に埋もれてしまわないように厚めのシンバルをしっかり鳴らす感じの使い方ですが、生楽器とか、さほど大音量がいらない音楽の場合に厚いシンバルを使うと音が浮きやすいので、薄めのものを選ぶ事が多いです。薄い方が繊細でいろんなタッチの違いに反応してくれます。
バスドラムは、直径22インチで深さ16~18インチ位のが多いです。最近は少し小さめのものもトレンドなので、20×16も使いやすいと思います。
タムタムは、10×8と12×9と13×10くらい。1個だけなら12インチ、2個組み合わせるなら、12と13か、10と12です。
フロアタムは、バスドラムの大きさが22の場合16×16、バスドラム20以下の場合14×14というケースが多いです。
スネアは14インチで深さは5インチ・5.5インチ・6.5インチが普通です。深さはお好みでどれでも大した違いはありません。
なお、他の回答にジャズはバスドラム18インチ・タムタム10インチ・フロアタム14インチというのがありますが、コンボ系ジャズの3点セットは、18×14・12×8・14×14が定番です。ジャズ全盛期には10インチのタムタムというのは無かったんですよ。
最後に、質問タイトルが「質問です!!」というのは、お気持ちがわからないこともないんですが、もうちょっとひねってください(^^)
これだと、何の質問なのか、本文を開くまでわかりません。せっかく開いたのに専門外の質問だと善意の回答者さんに対して悪いですよね?
なのでタイトルは「ドラムの標準的なサイズってあるんですか?」のほうがタイトルだけで何の質問かわかるのです。
◆一般的なのが
バスドラ・・・22インチ(ヘッドの種類も豊富です)
タム・・・10、12,13インチ
フロアタム・・・16、18インチ
スネア・・・13、14インチ
シンバルは太鼓類の口径によって大きさを決めます
小さめの口径で整えるのであればクラッシュを15インチにしたりライドを18インチにしたり・・・
そして音楽のジャンルによっても太鼓類の口径が変わってきます
ジャズなら小さめの口径で揃えたり、メタルなら大きめの口径で揃えたり・・・
◆各楽器のサイズの平均値については調査がなされていませんので、
平均値を知ることはできません。
また、仮に調査が実施されているとすれば、
平均値よりも最頻値の方が信頼のある情報となります。
要はほしいサイズのものを選んで買えば、それでOKです。
◆平均の大きさ?
各シンバルと各タイコの・・・?
ジャンルにもよるし個々の好みにもよるし・・・
いきなり平均と聞かれても答えようがないんじゃないでしょうか?