18歳高校生です。以前から悩んでいて、手術以外で短小包茎を治せる方

18歳高校生です。以前から悩んでいて、手術以外で短小包茎を治せる方法はありますか?



包茎、短小、早漏の悩みを自己解決できるプログラムがあります。
包茎のタイプは、大きく真性包茎、仮性包茎に分類されますが、いずれも自宅トレーニングによって、露茎に改善できます。
包皮癒着型・包皮輪狭窄型・カントン包茎の方もこのトレーニングプログラムで包茎改善に成功し、自然な露茎に進化しています。
包茎矯正器具やサプリなど、高額費用が必要なものは一切使用せず、純粋にトレーニングだけでOKです。
このトレーニングプログラムの主目的はペニス増大です。
いくら剥き癖をつけても、長い包皮が短くなることはありません。
手術以外で包茎を改善するには、ペニス本体を大きくすることが必須なのです。
プログラムは大きく2つのプロセスで構成されています。
①包皮ストレッチ
器具などを使用することなく、特別なトレーニングプログラムで包皮に柔軟性を持たせます。
②ペニス増大ストレッチ
ペニスの構造と機能を知り尽くした泌尿器科医監修のもと考案された、安全かつ他に類をみない画期的なトレーニングプログラムで、徐々に長く太くしていきます。
※亀頭包皮癒着の場合
弱めのステロイド軟膏(安いです)を、ドラッグストアでご購入することになりますが、このプログラムに癒着解消法が添付されています。
包茎のタイプによって①②を組み合わせてプログラムをこなしていきます。
トレーニングは週に4日程度。
2日行って1日休む、或いは1日おき、というペースで1回につき20分程度です。
トレーニング期間は個人差はありますが、3か月~4か月です。
他では見られない特殊なトレーニング法ですが、難しいものではありません。
使用するものもありますが、身の回りにあるもので十分に間に合います。(タオル等)
包茎手術という手段もありますが、2016年に国民生活センターから注意勧告が公開されて以来、下火になっているようです。
高額請求、手術失敗、後遺症などの訴訟数も相当数ありますので、私は賛成できません。
性感を脳に伝達する重要な機能を持った包皮内板を切除して、問題が生じないとはとても思えません。
★このトレーニングプログラムで得られるもの
・平常時、勃起時亀頭全露出
・平均4cmのサイズアップ
・ニオイの解消
・亀頭刺激痛の解消(徐々に感じなくなります)
・元に戻ることはありません
・早漏の改善
専門家による24時間のメールサポートがありますので、安心してお取組みできます。
トレーニング期間中のセックス、オナニーは自由です。
一番のメリットは見た目の美しさです。
どんなに巧い手術でも痕は残り、見た目にはっきりわかってしまいます。
このプログラムでは徐々に変化していきますので、その変化を見るのも楽しみになりますし、トレーニング完了時には、あたかも元からそうであったのようにナチュラルな仕上がりになります。
ペニスのコンプレックスが無くなると、人生観も変わります。
マスコミにも取り上げられ、今、男性の悩み部門で最も注目されているプログラムです。
◆包茎とは、どんな状態のことを言っていますか?
本当に治療が必要な状態なのでしょうか?
◆短小とは何センチくらいを言っていますか?意外に短小じゃないかもしれませんよ。
◆正直、医者に聞くべきでしょう。
ネットの情報には誤情報も含まれているので、専門家である医者に聞くのがいいとおもいます。
◆向けよw