5年生のチンチンの大きさと包茎の事でお聞きしたいのですが…。 息子

5年生のチンチンの大きさと包茎の事でお聞きしたいのですが…。
息子は5年生(10歳)ですが、ちょっとチンチンの大きさが小さいみたいです。旦那から言われ初めて気付きました…。
本人はまだ 精神的に幼く、物差しを当てて計っていて「4センチ~」なんて無邪気に笑ってましたが…。
小さいでしょうか?
それと、毎日チンチンの皮を剥いて洗ってるのですが、スムーズにスルッと剥けず、少し皮の伸びが悪い感じです。洗い終わったらヨイショと皮を戻す感じ…。(表現が下手でゴメンなさい!)
これは「かんとん包茎」と言うのでしょうか?ネットで見ると少し症状が似てるかな…と。
病院に行くべきか。大袈裟に考え過ぎか。ちょっと悩んでます。
成長期に大きくなればいいのですが、普段は皮をかぶってる状態なので、成長期を妨げたりするのでしょうか?
ご存じの方や、経験者の方、親御さまのお話を聞かせていただけると助かります。
よろしくお願いします。



お子さんのおちんちんについてですが、今はあまり心配する必要はないと思います。
私は二十歳過ぎるまで真正包茎でしたが(手術しました)、皮はむけなくとも平均的なサイズぐらいには成長しました。
まず、「カントン包茎」についての解説です。
カントン包茎というのは、「皮をむいた状態で戻せなくなって苦しんでいる状態」を指します。
カントン(嵌頓)というのは、「はまり込んで抜けない状態」を意味する医学用語です。
お子さんの場合、「包皮輪」(おちんちんの皮の先端の開口部、狭くなっているところ)が若干狭いようで、そのため「皮をむいたり、戻したり」があまりスムーズにできないのでしょう。
これは、包皮輪がもう少し拡がるようになれば解決されます。
包皮輪を拡げるためのトレーニングとしては、「むいたり、戻したりを何度も繰り返す」か、「むいたままの状態を一定時間維持する」ことが効果的です。
入浴時、お風呂場ではずっとむいたままにしてはどうでしょう?
お風呂で暖まると、包皮も柔軟になりますのでトレーニングには最適です。
10歳ですと、そろそろおちんちんも成長を始める時期かもしれません。
(タマタマの袋が赤みを帯びてくると、男性器が成長を始めているサインです)
おちんちんの成長に合わせて包皮輪も拡がらない場合、皮をむくことが出来ない「真正包茎」になってしまいます。
なので、毎日お風呂では皮をむいて、包皮輪も成長に合わせて拡がるようにしてあげてください。
おちんちんの成長も、ある程度は遺伝すると思います。
旦那さんの場合はどうだったのか、皮をむくのに苦労したかなど教えてもらえれば参考になるでしょう。
お医者さんの助けが必要なのは、包皮輪が狭くて皮がむけない場合か、包皮の内側と亀頭が癒着でくっついている場合です。
そのような症状が無ければ、お医者さんに行っても「むく練習をしてください」と言われるだけでしょう。
心配はいりません。
◆小学校5年生だと特に心配する必要はないでしょう。
これから、思春期なので成長は今からです。
◆みなさんおっしゃいますように心配はいりません。
それより今の時期に剥いて雑菌が入ることの方が心配なのですが。
浴槽のお湯は手足といった雑菌がついたものが入るところです。剥いて無防備のちんちんがなにかに感染しそうです。
◆30代の男です。
とりあえず問題はないと思います。
めくって洗えるのなら、きれいにしておくのに
越したことはないですが、それ以外の時にめくって
ばい菌が入ったりする恐れもあるので、やたらに
いじらないようにすることも大事かと思います。
あと、大きさや形についてのご心配は、
二次性徴が始まってからのことです。
今の段階では、気にしなくていいと思います。
もちろん、二次性徴とともに、本人自身が
いろいろと悩むことになるかもしれませんが…。
もし、二次性徴が始まり、チンチンが大きくなってからも、
スムーズにめくったり戻したりできず、めくったままにして
勃起した時に締めつけてしまう場合には、包皮の口を
広げるトレーニングをすることを勧めます。
繰り返しますが、ばい菌が入って亀頭包皮炎になったり、
めくったままになって包皮が戻せなくなるような
ことでもない限り、今のところは問題ないと思います。
◆結論からいうとまったく問題ないですよ。
自分は中2までは真性包茎みたいな感じで、生まれて一度も皮を剥いたことなかったです。チンチンが成長してきて、勃起すると尿道口しかみえませんでしたが、自然に皮の穴が広がりいまでは完全なズル剥けですよ。
あまり意識しないほうがいいと思いますよ。
最初に全部剥けたときは、チンカスが指輪のようについてましたが(汗)