43才男性です。自分には下半身に悩みがあります。小学6年の時に真性包

43才男性です。自分には下半身に悩みがあります。小学6年の時に真性包茎のため手術をしました。当時はよく分からず親に言われるまま手術をしました。手術後は亀頭が剥き出しになりいわゆる大人のおちんちんの小型版 の様な形になりました。悩みと言うのは生活には全く問題は無いのですがこの年になっても性器の大きさがその当時とさほど変わっていない事です。勃起時にはそれでもそこそこの大きさにはなりますが通常時にはかなり小さいです。通常時は亀頭にシワが寄ってしまい長さもかなり短くなってしまいます。温泉などに行った時にこの事がとてもコンプレックスになっています。通常時に少しでも長く見えるようになる方法はありますか?



非常に優れた包茎矯正プログラムがあり、これを実践した男性たちが悩みを解消しています。
包茎を矯正するにはペニス増大が必須となります。
器具もサプリも使用せず、ご自身の手でペニスに特殊な刺激を与えて、ペニス全体を大きく、そして常時亀頭が露出した状態にまで矯正する方法です。
泌尿器科医がその効果を認め監修した方法ですので、安心して取り組めます。
矯正期間は3か月~4か月、週に3~4日、一回に要する時間は20分程度で、一切の痛みや疲労を感じることはありません。
年齢に関わらず、今より太く長くなることは間違いありません。
実践前のメール相談が可能ですので、相談されてみてはいかがでしょうか?
◆43才で今頃ですか
上司にでもなって部下と一緒に社員旅行とかですか?


コメント