バイセクシャルです。 包茎を治したいと思っています。小さめの仮性包

バイセクシャルです。
包茎を治したいと思っています。小さめの仮性包茎です。
ご回答お待ちしています。



包茎・短小・早漏は、安全かつ確実な方法でご自身で完全矯正(通常時露茎)できます。
2016年に国民生活センターの注意勧告が発表されて以来、包茎手術は下火になり、今はストレッチによる包茎矯正が主流になりつつあります。
その中でも実績があり、各方面からの評価の高い草分け的な包茎矯正法が以下です。
・真性包茎
・包皮癒着型包茎
・包皮輪狭窄性仮性包茎
・仮性包茎
・短小
・早漏
いずれもこのプログラムで矯正し、露茎にすることが可能で、90%以上の人が満足したと答えています。
泌尿器科医が監修した独自のストレッチ法で完全にひとりで出来る方法です。
短小(ペニスが短い・細い)の悩みもこのプログラムで完全解決します。
プログラムのメインは「ペニスを長く太くする」ことです。
いくら器具を使って包皮を緩めても、いたずらに包皮がダブつくだけで、本当の露茎にはなりません。
矯正期間は3ヶ月~4ヶ月 週に3~4日、1回20分程度のトレーニングです。
自ら包茎を矯正した専門家が24時間サポートしてくれます。
主な特徴は、
①痛みがない
②仕上がりが自然である
③後遺症などなく、元に戻ることもない
④矯正期間中、オナニー・セックスは自由にできる
⑤24時間の専門家によるサポート
⑥元の包茎短小状態に戻ることはない
⑦早漏が改善される
もちろん、包茎矯正器具、サプリの類は一切使用しません。
言うまでもなく、包茎・増大手術を薦めることは絶対にありません。
包茎から露茎になることで世界が変わります。決して大げさな話ではありません。
是非その優越感を味わってほしいですね!
刺激痛(亀頭表面に触れると感じる痛み)は包茎特有の痛みです。これは常時露茎状態にならない限り無くなることはありません。このプログラムによって、徐々に露茎にすることで痛みを感じることなく矯正できます。
カントン包茎(無理に剥いた包皮が平常時でも戻らなくなった状態)になってしまったら泌尿器科にて包皮を戻す処置をしてもらいましょう。そこからトレーニングを実行すれば、普段でも亀頭が露出したペニスにできます。
包皮と亀頭が癒着している場合は、入浴時に弱めのステロイド軟膏を癒着部分に塗り、シールをはがすようにしましょう。ただし、10日で1ミリくらいのつもりで非常にゆっくりじっくり取り組むことが重要です。
※プログラムに具体的な解消法が添付されています。
ここからは参考までにお読みください。
★包茎手術には断固反対です!
環状切開術(亀頭直下埋没法含む)は余剰包皮を切除する術法ですが、包皮内板(包皮裏部分)には刺激を快感として脳に伝達する機能があります。手術によってその機能の殆どを喪失してしまうので、快感が激減し、射精のタイミングをコントロールできなくなり、早漏がさらに加速したという例も多々報告されています。
また国民生活センターから注意勧告が発布されいます。
根元切開術を謳っているクリニックがありますが、実際の成功例は1例もありません。あくまで机上論であり、技術的に不可能な術式です。
最終的には様々な理由をつけられ、環状切開術をすすめられるのが一般的です。
ペニス包皮は1ミリたりとも切除してはいけない重要な器官だということを認識しましょう。
※2016年6月23日 国民生活センターが注意勧告
包茎手術後の組織壊死・大量出血、高額治療請求などの相談が5年間で1092件あったことから、国民生活センターが公式に注意を促す「注意勧告」を公開しました。
★サプリについて
包茎を治す、あるいはペニス増大を謳ったサプリが健康食品として出回っていますが、大半は精力剤です。医薬品ではないので薬事法に触れてはいませんが、多くは誇大広告で、ありもしない効果を大々的に宣伝しています。
そもそも本当に効力があるのなら、大手製薬会社が放っておくはずはありませんね。
★包茎矯正器具について
包皮を緩める、あるいは剥き癖をつけることが目的です。
真性包茎から仮性包茎に改善できる効果はあるでしょうが、完全露茎にすることはできません。
◆バイセクシャルの前提は必要ですか。
◆泌尿器科か美容外科に行くのがいいと思いますが、 経験上、美容外科がいいと思います。
理由は仕上がりがきれいだからです。
私は新宿中央クリニックで治療を行いましたが、トラブルもないし手術の傷跡は目立たずツートンカラーにもならなかったのです。
ご参考までに。
◆バイセクシャルかどうかは
包茎には関係ないのでは?
俺もバイセクシャルですが
◆仮性包茎は病気じゃ無いです
どうしてもと言うのなら
泌尿器科へ相談しましょう


コメント