中学生の筋トレについて 現在中学三年生の身長173体重72キロの男子な

中学生の筋トレについて 現在中学三年生の身長173体重72キロの男子なのですが、
2日に1回ほどベンチプレス(65キロ)
Wバーベルカール(25キロ)
ショルダープレス25キロ
バーベルスクワット(40キロ)
デッドリフト70キロ
ダンベルカール12.5キロ
ショルダープレス(ダンベル)(12.5キロ)
ワンダーコア2を使ってできる筋トレ全て
などなど様々な種目の筋トレを自宅でやりながらプロテインをガブガブ飲んでいます。
背について質問なのですが、スクワットなどは避けるべきでしょうか??
筋トレを始めてから背が伸びるのが緩やかになった気がします。



程よいトレーニングはするべし。
ざっと内容見たけど、程よい。
後、親に頼んで、アルギニンとオルニチンのサプリ買ってもらうべし。
今延び盛りやろし、絶対飲むべし。とりあえずググれー。
このサプリで成長ホルモン出まくりよ。
◆あなたの成長期のピークがどこにあるかは存じませんが、身長の要因の8割は遺伝です。ウエイトトレーニングをしようがしまいが、それは変わりません。
ウエイトトレーニングで身長場伸びなくなるというのは、日本で広まっている誤った風潮です。
若いころから鍛える文化のない日本人が、ウエイトトレーニングが盛んな欧米よりも、平均身長が低いのは、なぜか?を考えましょう。
もちろん、まだ柔らかい骨に影響を与える過度なウエイト、疲労の蓄積は控えなければなりませんので、その点を注意しましょう。
体の成長には、栄養素が必要です。
成長期で常に栄養素を欲している上に、ウエイトトレーニングをしている分さらに栄養素を欲します。
あなたが思っている以上に食事を食べましょう。
プロテインを飲む飲まないは、自由です。
しかしながら、結局は1日全体の食事量、栄養素量が体の発達の決め手となります。
そして、人間は、物を噛んで唾液を出し、酵素を増やし、免疫力を高めつつ、消化吸収する生物です。
たんぱく源の摂取も、なるべく食事、リアルフードにした方がいいですね。
スポーツ選手を見れば分かりますが、食べる量が多く、胃腸が丈夫な人ほど、身長にしろ、体重にしろ、体がでかいというのが現実です。
食べることを重視しましょう。
いろいろな意見や理論がありますが、1つの参考になれば幸いです。
◆気のせいだねきっと!あと、身長から見るに太ってるね!
◆スクワットで縮むと思うのなら懸垂で伸ばす。なにより、広背筋(背中)のベントオーバーロウ、または、ワンハンドロウをやらないのなら、懸垂は必須。
また、プロテイン摂取は止めて、親が与える食事内容を信じるべき。親を泣かしてはいけない。親のやることを否定するのは親不孝。自己責任が可能になる自立した大人になるまでは、リスクのあるものの摂取は避けるべき。自己責任が負える立場になったら、ある程度の自由が許される。プロテイン摂取は、それから。それまでに、自身でプロテイン摂取のリスクを検証しておくのが良い。で、リスクを承知で摂取して貰いたい。
売れるプロテインとか、商業的な意味で良いプロテインの開発者というのは、今は禁止薬物とされていない物質を巧みに混入させる人。なにより、何が混入されているか、混入物がちゃんと表記されているのか、どう考えても怪しいと思いませんかね。何が混入されているか分からないものを口に入れるというのは、どうなんでしょうかね。
定期的な検査があったとしても、公的機関に検査に出したものと、実際に売っているものが違うなどということは、各業界で良くあること。そういう意味でも、妙なものを口に入れないというのは大切な生きる上での心得。
◆中3からウエイトトレーニングか〜いいなぁ。
身長は伸びなくなることは関係ないと思う。けど、関節とかこわさないでね。


コメント